フェイスデンタルオフィスロゴ

9:30-13:00 / 14:30-19:00 (土曜〜17:00)

098-936-7577

日本口腔インプラント学会 第36回九州支部学術大会に参加しました

昨日は浦添市のてだこホールで行われた 日本口腔インプラント学会 九州支部学術大会に参加し 私のお師匠さんでもある 林 揚春 先生の教育講演を拝聴しました.

林先生のご講演は初めて聞くと「なんで こんな治療ができるんだろう?」と頭の中が ?ハテナ? だらけでいっぱいになりますが,何度も何度もお聞きすると,示唆に富むとても有益なお話しになります.そして 毎回アップデートされているので,明日からより良い診療ができるためのヒントが詰まっています.

今回は「抜歯即時埋入の適応症を考える」というテーマのご講演でした.当院でも導入している【抜歯即時埋入】(残すことができない歯を抜く と 同時に インプラントを入れる)という手法は術者(=歯科医師)が事前にきちんとした診査・診断を行い,ここしかない!というピンポイントの位置にインプラントを埋入する必要がありますが,患者さん側にとっては とてもメリットの多い術式です.
加えて,
当院では 可能な限り即時荷重(=その日のうちに仮歯まで入る)することを目指した治療をしていますので,『早い咬めるようになる!』という,さらに患者さんに優しい治療方法になっています.

ご講演後は 林先生を囲んで沖縄そばランチを頂き,那覇空港までお送りさせていただきました.

 

お知らせ一覧に戻る